読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安藤さん凶を引く

彼女はとても面白おかしいかつ可愛らしい女性です。

 

昨日は彼女のところに髪を切りに行きました。

 

軽快なトークを繰り広げ美容室というお洒落な空間を染まりたいと願うこと虚しく、今回も低俗なトークで徐々に大衆酒場のような日常感になってしまいました。この点には、早急に手を打ち、まず外堀を埋める必要があるでしょう。

 

しかし、楽しいひと時を過ごせましたので、まぁ及第点を与えることとします。

 

小一時間の中で沢山お話をいたしました。

 

スノーボード飽きた

新しい趣味を見つけたい

新年早々インフルエンザにかかった

おみくじで凶を引いた

 

警戒感を抱かせることなく言葉巧みに情報を探りだす私は結婚詐欺師の才能があるのかもしれません。

 

おみくじの件に関しては我ながらあっぱれのアドバイスが出来たと自負しております。

 

「あー凶だったんですねー。でも、凶にも良い見方があるんですよ。」

 

「凶って漢字は、中にメがあって囲いは上が開いているじゃないですかー。だから、メが出る(芽が出る)良い前兆ですよ。」

 

我ながらあっぱれです。

 

来年は、全国の凶を引いた人からの問い合わせが殺到し「てんやわんや・ガッポガポ」になること間違いなしです。

 

また、別件で彼女から面白おかしいお話も聞けました。

 

どうやら数年前にクヒオ大佐もどきと仲良くなったそうなのです。

 

クヒオ大佐(偽)は、年齢、学歴、職業などを欺き、なんとSNSの情報までウソ800だったそうです。

 

ある日、クヒオ大佐は海外出張があったそうです。

 

海外から電話をしていると言い、その日は仲良く電話をしたとこのと。

 

実は日本にいたそうです。

 

なぜ判明したのか?

その日に出前を取った時のレシートをクヒオ大佐が所持していたからです。

 

愛すべきクヒオ大佐。あぁクヒオ大佐はいま何処に。。

 

クヒオ大佐を知らないひとはコレヲ見てね。

middle-edge.jp